FC2ブログ

スナイプビジネスで騙された?1日3分の非常識な稼ぎ方、1日3分の世界最強の副業、松本徹は詐欺?その評価・評判・レビュー - 2017年情報商材 詐欺?口コミ!レビュー!ネットで稼げる本物の商材を探せ!

スナイプビジネスで騙された?1日3分の非常識な稼ぎ方、1日3分の世界最強の副業、松本徹は詐欺?その評価・評判・レビュー


こんにちは かずま です


溺れる者は藁をもつかむとことわざであるように
今回の動画は総じて普通のレターには感じませんが


人間本当に追い込まれると通常の冷静な判断が出来なくなる物です


今回は読者の方からレビューしてもらいたいといった
案件がありましたので
少し畑違いですがさっそくレビューしていきたいと思います

スナイプビジネスとは一体どんな物なのか?



snipe.jpg

特定商取引法に基づく表記

販売事業者名 合同会社kizuna

販売責任者 松本徹

所在地 東京都港区六本木4-3-11 六本木ユニハウス223号室

電話番号 070-5570-6505

メールアドレス info@lens-ex.jp

販売URL http://afunasi.com/jplp1/

無料オファーを受けると見られる動画はこちら




まぁ基本的に僕のブログを見ている人なら
そろそろこの手のオファーが怪しいという事位は
分かる様になってきたのではないでしょうか?


株やFX、その手の投資関連は僕のジャンルでは
無いのですが今回鑑定の依頼があったので
僕なりに色々調べてみました


まずこのローンチ動画ですよね
いつもどおりグダグダと中身の無い事を仲間内だけで
喋る内容です


そしてこの松本さん
信用取引を使った投資案件で稼ぐらしいですね

この段階でリスキーな匂いがぷんぷんしますが^^;


信用取引というのはお金を預けて
その預けた金額により
投資出来る金額を決める物で


預けた担保のお金でレバレッジを利かせて
より大きな金額を掛けられると言った物です


投資というより破滅覚悟のギャンブルに近いですよね


さらに動画内で松本さんは損切りをしないと
発言しています


ほっといてどんどん損が膨らむと
追証といって追加でお金を預けないとなりません


何を考えているのでしょうこの人^^;

危険な信用取引にさらなる高額塾費用




そしてこのスナイプビジネスは当然バックエンドが
発生します

それがアフターライフという高額塾です

after.jpg



動画は長いので全部見る必要はありません

代金:267000円

高いですね(笑)

まぁアフィリエイトではないですから
相場は分かりませんが
逆に絶対に儲かるのでしたらもっと
スケールを大きくしていいのではないでしょうか?

入塾代金は100万円
初期投資費用も100万円

絶対に稼がせてみせます!ドーン!

みたいなねw

自信があるならそれくらいでも
いいわけですし
それくらいじゃないと株で取引きする
意味もあまりありませんけどね


どうせハイリスクハイリターンを狙うなら
それくらいでいいと思います


被害が大きくなった時の対処が大変に
なるからの保険でしょうか?


信用取引のスタートで30万円が
最低でも必要

そして入塾代として約30万円

合計60万円の初期費用という事ですね


このアフターライフの動画でも
一切ロジックに関する事は教えてくれません

どういうリスク管理で
どういう銘柄をどういうタイミングで
売り抜け利益を確保するのか?

銘柄を教えなくても触り程度の
説明ぐらいは出来るはずですが
動画ではひたすら
人生をやり直してくださいとか
家族を救ってくださいなどの
綺麗な事しか言いません


甘言に乗せられるととんでもない目に
遭いそうですね^^;


負けても負けても
追証が必用になっても
自分で何とかしてください

という返答が来るのが目に見えていますし
うがった見方をすると
入塾した人が首が回らなくなって
パンクするのが早い方が
サポートがいらなくなって
勝手に消えてくれるという算段でしょうか?


間違っても初心者の方は信用取引から
入らない方がいいですし
入塾代金含めて60万円でギャンブル
するような物ですからね

また中級者から上級者の方で
あってもおそらくこの塾に入塾する人は
いないでしょう


ロジックの説明が一切ないですからね

明らかに株取引初心者を狙っているセールスレター
ですね


一切関わらない方がいいでしょう


では 今日はこの辺で かずま でした



※2016/1/28 追記


この商材に2つの別セールスレターがあるので追記しておきます


1日3分の非常識な稼ぎ方

3mini.jpg


1日3分の世界最強の副業

3mini1.jpg


どれも同じ商材オファーになりますので
注意してください





関連記事